【マークX GRX130】後期純正三眼ヘッドライト取付してみた!

タイトル画像 車ブログ
スポンサーリンク

皆さんどうも!
むっちょです!

むっちょなんと!!
車を新しく納車しました!

中古車ですけどね(笑)
車種はトヨタのマークXです!

ただずっと乗りたかった車なので
気分は最高です!!

そして今回はその中古車の
気に食わない部分が何点かあったので
自分で直していこうと思います!!

第9弾は後期純正三眼ヘッドライト取付!!

こちらを行っていきますが、
申し訳ないです…
今回の記事はいつも以上に情報が少ないです。


理由としては思った通りに行かず、
業者に任せたため、
なので社外と純正の違いを見ていただき
交換する際の参考になれば嬉しいです。


現在はEAGLE EYESの
三眼ヘッドライトがついています。

こちらでも十分かっこいいのですが
少しこだわりがあり今回は社外から
後期純正三眼に戻します。

スポンサーリンク

商品概要

今回購入した商品がこちら!

商品名:
KOITO 22-362 右81140-22C30 左81070-22C30

商品詳細:
LEDヘッドライト
刻印【3】
130系後期純正ヘッドライト

最初に注意点

まず私の車はマークX130の前期になります。
それを後期仕様にモデリスタのエアロを組んでいます。


その為、前期ヘッドライトとは違う形になっています。

前期へ後期純正ヘッドライトを取り付けるには
当然ヘッドライトの形状が違うため
バンパー自体を変える必要があります。


そこは注意してください。

あとは配線関係苦手、面倒な方は
前期から後期への変換キットを購入することを
オススメします。

ヘッドライトの画像23

今回はST-garageさんのキットを使用しました。
上記の内容で取付について説明していきます。

商品取付について

まずはヘッドライト取付の為に
フロントバンパーを外していきます。

写真を撮りながら行いましたが、
わかりずらいので雑で申し訳ありませんが
参考動画見つけたのでリンクを貼っておきます。

フロントバンパーを外したら
ヘッドライト取付を行っていきます。

ヘッドライトの画像16

ヘッドライトの画像14

ヘッドライトの画像15

古いヘッドライトを外していきますが、
ヘッドライトは見えている3か所ボルトを外せば
外れると思います。

外す前にライトに接続されているカプラーを
外すことを忘れないように。


外れたら前期から後期用に交換になるため
ST-garageさんの変換キットを使用します。

ヘッドライトの画像6

ヘッドライトの画像20

説明書が入っているので、
それ通りにつなげていくだけです。

ヘッドライトの画像11

注意点としてはデイライト機能ですかね、
デイライトとは昼間点灯用ライトのことで
イグニッションオンやエンジンを掛けたときに
自動で付くライトのことです。

カプラーを単純に接続するだけでは使用できません。
そのことについての説明も説明書にあります。

ヘッドライトの画像12

一本配線が余ると思います。
その配線を加工してエンジンルーム内の
ヒューズボックス等から電源を取ってください。

それでデイライトが使えますが。
注意点。

リレーを組むなりしないと単純に
電源を取っているだけなので通常のライトをつけた際、
減光がされません。


何がダメなのか。
実は減光されないと車検通らないようです…

詳しくはデイライト・減