ELECOMのBluetoothキーボードを使用した感想!

3.0
タイトル画像 買い物ブログ
スポンサーリンク

皆さんどうも!
むっちょです!

今回は仕事で使うために
Bluetoothキーボード
こちらを購入したので
感想をお話したいと思います!

みなさんの職場では
パソコンを扱いますか?

僕はプロフィールでも話していますが
パソコン関係の講師をしています。

そのためデスクトップパソコンと
ノートパソコン
2台使っています。

そうすると出てくる問題。

コードが邪魔…
そして
キーボード1つに出来ないかな…

それを解決するために
今回はBluetoothキーボードを
購入しました!

スポンサーリンク

商品概要

商品名 ELECOM 3台切替対応ワイヤレスキーボード TK-FBM112BK

接続台数 3台(ボタンで切り替え)
Bluetooth 5.0
対応機器 Windows・Mac・Android・iOS

箱出し前

では早速、今回購入した物を
紹介したいと思います!

じゃーん!



Bluetoothキーボード!!

箱はこんな感じ
表面には3台切り替えが可能、
など大まかな情報がのってますね



裏面には
キーボードの説明や
商品の特徴、対応OS、内容物など
細かい事を載せてくれています!

特に重要なのは対応OSですよね、
今回、私が使用するのは
Windows2台なので
問題無さそうですね!
(後から私の場合は問題出てきます…)

では開封しましょうか!

開封

箱を開けるとこんな感じ↓





キーボード本体と電池が
入ってます。





キーボードを取り出すと
下にキーボードの使い方が
箱自体に印字されています




そして内容物のひとつ
タブレットなどを置ける
スタンドが入ってます!






↑タブレットの代わり(笑)


では早速接続してみましょう!

大問題!!!

接続したかったのですが、
ここで大問題…

接続させたい
デスクトップ。


それはそうだ…
Bluetooth機能付いていません…

やってしましました。

でも安心して?
僕みたいな人の為に!

こんなものがあるんです!
それが今回購入した
もう1つの商品!!!



Bluetooth4.0 Nano USBアダプター!!

神様~~~

Bluetooth機能のないでも
Bluetooth機能を使えるようにすることが
出来てしまうんです!!!


使い方は簡単!
USBポートに挿すだけ(笑)

ほんとによかった…
これで接続に移れます!!

接続方法

先ずは箱に付いてる
QRコード読み取る

もしくはURLを直接入力して
オンラインマニュアルを
ダウンロードする事。

↑こちらをオススメします。


今回は私が見たURLを貼っておきますので
是非こちらを見ながらやってみてください!

https://www.elecom.co.jp/products/TK-FBM112BK.html

では早速!

箱から出したら
電池をキーボードに入れます

入れる場所は
キーボードの裏面にあります。





ネジ止めも何も無いので
外すのは難しくありません。

電池を入れたら
表面の右上にある
電源をONにします



これがオンラインマニュアルの1、2番の内容

3番はペアリングについて

ペアリングの工程は
少し手間です


電源をONにしたら
画像の2番にある3つのボタンの中から
いずれかのキーを押します。





押したボタンが接続先になります。

今回は1を押しました。

なのでこれから1のボタンに対して
接続される機器の設定を行います。

ボタンを押すと電源のランプが
緑色に1回点滅します。

次にFnキーとTabキーを同時に約3秒間押します。